和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年12月22日

冬の雲

「坂の上の雲」のまねじゃないですから。

うちが入ってるFOXYテラスから見る空は


感動的なくらいの景色を魅せてくれます。


お花と同じくらいパチリとしたくなります。  

Posted by Reef3 at 20:55Comments(0)

2010年12月19日

サリナ・ジョーンズ

きょうは青い空、温かいです。

サリナ・ジョーンズの「サリナ・シングス・J・バラード」
のまったりとした音楽が店内を包み込み、
「フィロデンドロン・エルベスケンス」も葉をのばしてノビー。

  

Posted by Reef3 at 18:31Comments(0)

2010年12月17日

クリスマス近し

寒いですねぇ。冬到来!
見上げる空も、冷たそうな雲が流氷のように漂っています。

今日はクリスマスのオルゴールをかけてお客様をお迎えしています。
気忙しさをすこしでもicon12ように~






ご近所のダリアとピラカンサもブルブルッ
  

Posted by Reef3 at 14:50Comments(0)

2010年12月15日

クリスマスの用意は?



やっぱりクリスマスが近づくと
心ウキウキ~ゴスペル?マライヤ?ダイアナロス?
キャサリン・ジエンキンス?ダイアナクラール?クリスマスのオルゴール?

クリスマスローズの葉っぱをバックにローズマリーが満開!です。  

Posted by Reef3 at 11:45Comments(0)

2010年12月14日

ジャズ・ナウ 2011

「ジャズ・ナウ 2011」http://www.emimusic.jp/artist/st/?id=56345
がお店に並ぶと
あぁ~今年も終わりだなと思います。

晴れたり、曇ったり、暖かだったり、寒かったり
楽しかったり、辛かったり、泣いたり、笑ったり・・・と

いろんなことが♪~♪に乗って
今の私にささやいてきます。

音楽は不思議。(きょうのFOXYテラス)  

Posted by Reef3 at 18:20Comments(0)

2010年12月05日

福山龍馬からバトンタッチ

「坂の上の雲」いよいよ今晩7時30分からですね。
龍馬の壮絶な死はけっこう落ち込みましたよ。icon15
でもこの一週間去年のおさらいをしてくれたおかげでicon14

さ、久石 譲の音楽聴こぉっと。  

Posted by Reef3 at 14:31Comments(0)

2010年12月05日

演歌・歌謡ダイジェスト”第24回新譜試聴会


もう鬼さんが笑ってられない12月の嵐の中
来年1月新譜の試聴会がひらかれました。
http://d.hatena.ne.jp/Enka/20101203
今回、濃いかんじがしたのは1枚のCDだったから?でしょうか。
歌の楽しさだけでなく
合間に入る「うん蓄」もうれしいひと時でした。

青戸健さんの名前から・・馬の休憩?まで
http://www.jtng.com/thrc/p70nanbu/p70-08.html

チョークをマイクに持ち替えた沙門さんが
「赤鼻のトナカイ」さんのお話
http://d.hatena.ne.jp/Enka/20101204
私はモーツァルトの「きらきら星変奏曲」を弾きました(暗譜しろ~)の声にもめげず!  

2010年11月17日

歌謡コンサート

古賀政男特集!
見(聴き)ごたえありました。みなさんお上手ですね。(プロでしょと突っ込まれそうですが)

あれっと思ったのは
「三山ひろし」
テンポのある明るい曲をうま~く聴かせてくれました。

なんか得した気分。
ニャにぃ?という目。  

Posted by Reef3 at 16:25Comments(0)感動しちゃった!

2010年11月14日

慈愛

武田千佳さんの生命~いのち~ To you of dearを
http://www.musicmart.co.jp/SHOP/CHIKA-1.html
買ってくださったお客様から注文がはいりました。
それは
山下洋輔、日野皓正、岡本博文らミュージシャンが
お経に合わせて即興演奏したCD「慈愛LOVE」なんです。
http://www.ragnet.co.jp/ragmania_jiai_love.html

「慈愛」久しくご無沙汰なこの言葉!
でも 
「慈愛LOVE」というと心に沁みこんでくるのは
なぜなのかな?

最近メッセージ性のあるCDが増えていますね。   

Posted by Reef3 at 17:28Comments(0)

2010年11月05日

「演歌&歌謡曲ダイジェスト盤」試聴会。

もう12月新譜。
http://d.hatena.ne.jp/Enka/20101106に詳しくのっけてますのでよろしく。

試聴会の合間に
お客様から問合せのあった「白浜の夜」が今朝届いたので
みんなで聴いてみました↓
白い砂浜から海風にのって流れてきそうなメロディで
ウクレレのリズムが「白浜」っぽく~♪♪

私のピアノというと
先月はモーツァルトのケッフェル545)
ひと月たつの早っで練習時間がicon10
ということで
今月はベートーヴェンの「エリーゼのために」を。  

Posted by Reef3 at 17:45Comments(0)

2010年09月19日

沖仁の世界

フラメンコギターの沖仁、今まで歩んで来た足跡を確認し、
これからの自分の世界を創るんだという意志が
ギターを通じて感じられます。
アルバム「アル・トーケ」
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A023126/VICL-63615.html

1曲目のプロローグから11曲目の胎動までの曲の流れは自然で
店のオーディオで鳴らすと
まるでそこでライブしてくれてるかのような錯覚に陥ります。
(合間にクラシックメドレーも)
http://www.youtube.com/watch?v=RLXTSGTHwpg
沖仁さんの情熱的でやさしさも感じられる1枚になっています。
9月15日にも
MI CAMINO [ミ・カミーノ]~10年の軌跡~
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A023126/VICL-63660.html
音楽好きな方のプラス1枚に加えていただけたらと思います。

MI CAMINO [ミ・カミーノ]~10年の軌跡~

イメージでオニソガラム  

Posted by Reef3 at 12:27Comments(0)

2010年09月17日

MEG-CDさんの秋

やっぱり秋ですね。
まちに待った「石原裕次郎」
http://meg-cd.jp/artist/ishihara_yujirou/index.html
「岩崎宏美」さんのアルバム
http://meg-cd.jp/artist/iwasaki_hiromi/index.html
MEG-CDに加わりました。

あらら今回冊子がこないな?と思ったら、
http://meg-cd.jp/download_megbook.html
ネットでパラパラ出来るようになってる。

ど~んどん進化してるのですね。御注文よろしく。

コスモス(宇宙)  

Posted by Reef3 at 17:31Comments(1)

2010年09月03日

「演歌&歌謡曲ダイジェスト盤」試聴会。

もう、9月!
ひと月、あっという間ですね。(自分もピアノを1曲弾くことになって)

始まる前ちょっと練習しようと思ったら
あららお客様早いじゃないですかぁ。
「ちょっとパラパラ弾かしてね」とドビュッシーの「月の光」を鳴らしていると
「フィギュア・スケートの曲だなぁ」
といってクラシック売り場の
http://wmg.jp/artist/figuremusic/WPCS000012147.html
のCDを手に「一番目に入ってるよ~」
恐るべし演歌歌謡曲フアン

その動揺が私のピアノに影響されないはずないですよね。
「かすんだ月の光」というお言葉をいただきました。icon10
 紀ノ川の夕焼け  

Posted by Reef3 at 18:42Comments(0)

2010年08月27日

アニメンティーヌの場合は。

なんてじょうずなネーミング!と感心していたら

クレモンティーヌのアニメンティーヌ~ボッサ・ドゥ・アニメ~
http://kouhaku09.com/Music/International/Arch/ES/Clementine/index.html
今よく売れているんですよ。

そりゃ日本の老若男女が馴染んでるアニメの曲を
フランスのクレモンティーヌさんが
ボッサのリズムでおしゃれに唄っているものですから~


フランス人(猫)とドイツ人(犬)という
気質の比較をしてましたねぇ。
自由猫は今放浪の旅へicon11  

Posted by Reef3 at 18:12Comments(0)

2010年08月24日

ピアノの音色

辻井伸行さんの好きなピアニストが
「キーシン」ということを知りちょっぴり頬が緩みました。
可愛い天使のような頃に
カラヤンと共演した様子が目に焼きついてる私もそのひとりだからです。

今月発売されたモーツァルトピアノ協奏曲20番&27番
http://www.cdjournal.com/main/news/evgeny-kissin/32778
キーシンのはじめて?の弾きぶりだということでも注目。
ピアノの音の清らかさと
クレメラータ・バルティカ
http://www.mplant.co.jp/page-profile-KB.html
の共演をお楽しみください。




キーシンの弱音にひかれる辻井伸行さんは9月15日に
「展覧会の絵」をどんな音色で伝えてくれるのか
楽しみですね。
  

Posted by Reef3 at 18:14Comments(0)

2010年08月07日

祈り

昨日8月6日恒例の
「演歌&歌謡曲ダイジェスト盤」試聴会。

店主がルスで
沙門さんが汗をふきふき一人で33曲を解説してくださいました。
お客様がたも目移り(耳ウツリ?)したかな。
http://d.hatena.ne.jp/Enka/20100806

試聴会のあとは8月6日にあわせてリクエストのあった
「一本の鉛筆」を沙門さんが独唱。
「影を慕いて」はフラメンコギターの平井さんの伴奏で~ 

「乙女の祈り」のピアノ演奏でした。(おばさんの祈りじゃないのというツッコミが)
  

Posted by Reef3 at 12:37Comments(0)

2010年08月03日

マイ・ピアノ・ロマンス

演歌・歌謡曲に詳しいお客様がジャズピアノを聴きたい
といって走り書きされた紙を・・・
「ビージーアデールの マイ・ピアノ・ロマンス 」
http://www.emimusic.jp/jazz/beegie/

このアルバムをかけると
ホテルのラウンジにいるかのような錯覚に陥ります。
シンプルで心静まる音色がやさしく包んでくれます。 

帝国ホテルの菊  

Posted by Reef3 at 15:18Comments(0)感動しちゃった!

2010年08月01日

フランス人・ケルト音楽・ジブリ

「フランス人・ケルト音楽・ジブリ」でのご注文がありました。
そう、スタジオジブリ最新作映画「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌う
セシル・コルベル さんのCDなのです。
http://www.cecile-corbel.com/jp/home.html

音楽は国境・世代の枠を超え
感動を伝える力を
持っているということですね。


6月にいただいた3匹のメダカ。手品のように増えています。


  

Posted by Reef3 at 12:18Comments(0)

2010年07月17日

宝子さんの新曲好発進!

ダイワロイネットでの「音彩 neiro」発表会
盛会だったようで、よかったですね。
(「泣いたのでビックリした」とファンのかたが・・)
地元ではお馴染みな宝子さんを
全国のかたに知ってもらいたいな。





この一週間の空の色とは大違いの青天
現れた雲も縁起いい扇子型
  

Posted by Reef3 at 18:16Comments(2)

2010年07月11日

NHK交響楽団がやってくる。

先日電話で「ブラームス交響曲2番置いてる?」
「カラヤンの指揮でございますが・・」
ということで、粉河からお車での御来店。(ロマンスグレー)

8月21日のN響コンサート
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0058561/index.html
下準備(前もってどんなんだろう?)するための購入と知りニコッの私です。
お話をすすめていくうちに
「サン・サーンスのヴァイオリン協奏曲ある?」
お取り寄せすることになりましたicon10
たのしみ、楽しみ。

ササユリ

  

Posted by Reef3 at 18:18Comments(0)