和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年08月27日

アニメンティーヌの場合は。

なんてじょうずなネーミング!と感心していたら

クレモンティーヌのアニメンティーヌ~ボッサ・ドゥ・アニメ~
http://kouhaku09.com/Music/International/Arch/ES/Clementine/index.html
今よく売れているんですよ。

そりゃ日本の老若男女が馴染んでるアニメの曲を
フランスのクレモンティーヌさんが
ボッサのリズムでおしゃれに唄っているものですから~


フランス人(猫)とドイツ人(犬)という
気質の比較をしてましたねぇ。
自由猫は今放浪の旅へicon11  

Posted by Reef3 at 18:12Comments(0)

2010年08月24日

ピアノの音色

辻井伸行さんの好きなピアニストが
「キーシン」ということを知りちょっぴり頬が緩みました。
可愛い天使のような頃に
カラヤンと共演した様子が目に焼きついてる私もそのひとりだからです。

今月発売されたモーツァルトピアノ協奏曲20番&27番
http://www.cdjournal.com/main/news/evgeny-kissin/32778
キーシンのはじめて?の弾きぶりだということでも注目。
ピアノの音の清らかさと
クレメラータ・バルティカ
http://www.mplant.co.jp/page-profile-KB.html
の共演をお楽しみください。




キーシンの弱音にひかれる辻井伸行さんは9月15日に
「展覧会の絵」をどんな音色で伝えてくれるのか
楽しみですね。
  

Posted by Reef3 at 18:14Comments(0)

2010年08月07日

祈り

昨日8月6日恒例の
「演歌&歌謡曲ダイジェスト盤」試聴会。

店主がルスで
沙門さんが汗をふきふき一人で33曲を解説してくださいました。
お客様がたも目移り(耳ウツリ?)したかな。
http://d.hatena.ne.jp/Enka/20100806

試聴会のあとは8月6日にあわせてリクエストのあった
「一本の鉛筆」を沙門さんが独唱。
「影を慕いて」はフラメンコギターの平井さんの伴奏で~ 

「乙女の祈り」のピアノ演奏でした。(おばさんの祈りじゃないのというツッコミが)
  

Posted by Reef3 at 12:37Comments(0)

2010年08月03日

マイ・ピアノ・ロマンス

演歌・歌謡曲に詳しいお客様がジャズピアノを聴きたい
といって走り書きされた紙を・・・
「ビージーアデールの マイ・ピアノ・ロマンス 」
http://www.emimusic.jp/jazz/beegie/

このアルバムをかけると
ホテルのラウンジにいるかのような錯覚に陥ります。
シンプルで心静まる音色がやさしく包んでくれます。 

帝国ホテルの菊  

Posted by Reef3 at 15:18Comments(0)感動しちゃった!

2010年08月01日

フランス人・ケルト音楽・ジブリ

「フランス人・ケルト音楽・ジブリ」でのご注文がありました。
そう、スタジオジブリ最新作映画「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌う
セシル・コルベル さんのCDなのです。
http://www.cecile-corbel.com/jp/home.html

音楽は国境・世代の枠を超え
感動を伝える力を
持っているということですね。


6月にいただいた3匹のメダカ。手品のように増えています。


  

Posted by Reef3 at 12:18Comments(0)